豆知識

お家カフェ・住まいの無料相談会(予約制)を随時開催中!

夢の新居をオシャレに彩る!家具・壁紙選びの極意 その2

ますみ

こんにちは!

ADM松阪のお客様窓口担当、ますみです。

 

タカシ

ADM松阪の新入社員タカシです…。

 

ますみ

なんだか元気ないわね。

どうしたの?

 

タカシ

ちょっと聞いてくださいよぉ。

最近彼女と同棲し始めたんですけど…。

テーブルに合う椅子がなかったから、今度の休みに家具屋さんに買いに行こうと思ってたんですよ。

そしたら彼女が「安いのを見つけたから」って、椅子を買ってきちゃって…。

 

ますみ

あら、しっかりリア充してるわね(笑)

まぁ、タカシ君は部屋のデザインにこだわりがあるタイプだもんね。

 

タカシ

そうなんですよ。デザインがイマイチなんです。

でも、せっかく買ってくれたのに文句言うのも悪い気がして…。

 

ますみ

せっかく買ってきてもらった椅子を使わないのは、たしかに彼女も傷つくわよね。

ん〜…、私だったらテーブルに合うデザインの椅子カバーを買ってくるわね。

新しい椅子が長持ちするようにカバーを買ってきたよ!」とか言って。

 

タカシ

なるほど!たしかにそれなら丸く収まりそうです。

 

ますみ

新築の「家具選び」でも今回と同じようなケースが起こりがちなのよ。

壁紙と違って、家具は段階的に揃えていく場合も多いから、ついつい相談をせずに購入しちゃったりするのよね。

 

タカシ

僕の場合はデザインに不満がありましたけど、人によっては値段が気になっちゃう人もいますよね。

 

ますみ

そうね。今までの「家づくりの豆知識」でも繰り返し言ってきたけど、「前もって予算を決める」ってことは、とっても大切なことよ。

例えば、旦那様がコスパ重視、奥様がデザイン重視だった場合なら、最初に二人で予算を決めて、家具選びを奥様に任せるのも一つの方法ね。

 

タカシ

予算オーバーしそうになって、また相談になっちゃうんですけどね(笑)

 

ますみ

デザイン・価格両方で納得することはなかなか難易度が高いのよね。

とはいえ、それも家具選びの醍醐味。

せっかくの新生活の準備を精一杯楽しんで頂くためにも、家具選びのコツをまとめておくわね。

 

 

家具選びの前にやっておきたい4つのこと

家具を選ぶ時期になってくると、具体的な生活空間がイメージできるようになって、新生活への期待感がますます高まってきます。

壁紙と同じく、デザインは住む人の好みなので、自由に楽しんでください。

ただし、家具選びを最大限楽しむためにも、事前準備をしっかりしてから望みましょう。

 

1.事前に予算を立てておきましょう

家具についても事前に予算を立てておきましょう。

また、「何にお金をかけるのか」という優先順位を決めておくと、予算オーバーの予防になります。

自分たちのライフスタイルをイメージして、妥協できるもの、できないものを考えておきましょう。

 

  

 

 

2.既にある家具の活かし方をイメージしておきましょう   

「せっかくの新居を新しい家具で彩りたい!」という気持ちはとてもよくわかります…が、こだわり過ぎるとお金がいくらあっても足らなくなってしまいます。

1にも書いてある「優先順位」とともに、今持っている家具でお気に入りのもの、新居でも使えるものをピックアップしておきましょう。

 

3.目指すスタイルを決めておきましょう

インテリアコーディネートには数多くのスタイルがあります。

前回の記事でタカシが言っていた「アンティーク・ビンテージ」もその一つです。

いくつか例を見てみましょう。

 

・世界の地域文化に基づいたスタイル

「北欧」「アメリカン」「アジアン」「和」など

 

・時代に基づいたスタイル

「ロココ」「ゴシック」「モダン」など

 

・古さを活かしたスタイル

「ヴィンテージ」「レトロ」など

 

・雰囲気を表現するスタイル

「シンプル」「カントリー」「アーバン」など

 

他にも数多くのスタイルがありますし、「和モダン」のように複数のスタイルを組み合わせたスタイルもあります。

上で挙げたスタイル名をWebで検索すると、様々なサイトがヒットするはずです。

今持っている家具を活かせるスタイルや、自分たちの好みに合ったスタイルを探してみましょう。

 

 

 

4.部屋の寸法を把握しておきましょう

おしゃれな家具が見つかると、ついついテンションが上がって購入を決めてしまいがちですが、いざ家に持って帰ったら「なんか部屋とのバランスが取れていない」というのはよくある話。

「家具のサイズが大きくて入り口から入らない!」なんてことも…。

必ず建築図面を確認しておきましょう。

ちなみに、建築図面は実際の工事にも使用するもので、実際の寸法を元にした縮尺で作られています

対して、間取り図はあくまでイメージ図で、寸法や縮尺は考慮されていません。

建築図面が手に入らない場合は、間取り図に正確な寸法を書き入れて、部屋のサイズを把握しておきましょう。

コンセントや電話線、照明器具の取り付け位置などを把握して置くことも忘れずに!

 

建築図面

 

間取り図

 

タカシ

たしかに僕も、もっとしっかり彼女と相談しておくべきでしたね。

 

ますみ

そうね。全ての家具を一緒に選びに行くのはなかなか難しいと思うけど、事前の相談はしっかりしておくことをオススメするわ。

 

タカシ

じゃあ、いざ家具を選ぶときに気をつけるポイントは何ですか?

 

ますみ

事前に部屋の寸法を把握しているはずだから、部屋に合うサイズの家具を選ぶことが基本ね。

あと、部屋の掃除や模様替えで家具を移動させることもあるわよね。

あまり重い家具ばかり選んじゃうと、模様替えはもちろん、日常の掃除ですら重労働になっちゃうから気をつけてね。

 

タカシ

あと僕が持っている家具って、古いアンティーク家具もあるから壊れた時の修理に困るんですよね。

 

ますみ

一般的な家具であれば、購入したお店で修理も受けてくれることが多いからいいんだけど、アンティーク家具の場合は持ち込み修理を受けてくれるお店を見つけておいた方がいいわね。

予想外に費用がかかる場合もあるから、ライフプランニング(2018年8月30日の記事)を参考にして、将来の家計に無理がない範囲でコーディネートするべきだと思うわ。

 

タカシ

家具にあまり予算を割けない場合もありますよね。

お得に家具を揃える方法はないんですか?

 

ますみ

そもそも家具の値段はピンキリだから、予算に合った価格帯のお店選びをすることが基本になるわね。

あとはフェアキャンペーンを狙うのも家具選びに限らず有効な手段よね。

 

タカシ

ADM松阪でも時々キャンペーンをやってますよね?

 

ますみ

そうそう、工務店が成約特典として家具をプレゼントするケースもあるわね。

ADM松阪でもちょうど今キャンペーンを開催してるわ。

今、ご成約のお客様には100万円分の家具をプレゼント!

インテリアコーディネーターさんがアドバイスをしてくれるから、コーディネートに自信がない人にもオススメのキャンペーンね。

 

ご成約時に家具100万円分プレゼントキャンペーン

※2018年10月1日時点で開催している期間未定のキャンペーンです。

ご相談時のキャンペーン内容については、お家カフェにてお問い合わせください。

 

タカシ

家具の専門家がコーディネートのアドバイスしてくれるのは心強いですね!

 

ますみ

今回は家具選びの事前準備を中心に説明したけど、いざ家具を選ぶとなったときに、コーディネートで悩む人も少なくないのよね。

次回は「家具選びのコーディネート」について話していくわよ!

 

タカシ

僕も参考にします!

 


次回予告

夢の新居をオシャレに彩る!家具・壁紙選びの極意 その3


 

ADM松阪では「お家カフェ」を随時開催しております。(予約制)

セレクト住宅に関するお問い合わせはもちろんのこと、予算のことから土地選び、住みよい家づくり、家具選びまで、気楽に相談頂けます。

キッズスペースもございますので、小さなお子様連れの方もお気兼ねなくお越しください!

 

ご予約はこちらから

あなたの想いを「お家カフェ」でお聞かせください!

 

お家カフェ・住まいの無料相談会(予約制)を随時開催中!

お問い合わせ

「ADM松阪」伊藤建設株式会社では、お問い合わせ後お約束のない訪問や電話でのしつこい営業は一切行っておりません。
家づくりに関する事ならどんなことでもお気軽にお問い合わせください。

フォームからのお問い合わせも常時受け付けております。 受付時間8:00~18:00(土・日・祝日を除く)

ADM松阪・伊藤建設株式会社

〒515-0814 三重県松阪市久保田町74番地6
TEL:0598-52-6670 FAX:0598-52-6673
受付時間 8:00 ~ 18:00(土曜・日曜・祝日を除く)

お問い合わせフォーム

お名前【必須】
メールアドレス
電話番号【必須】
- -
郵便番号
-
都道府県
住所
お問い合わせ分類【必須】
お問い合わせ内容

 

お家カフェ・住まいの無料相談会(予約制)を随時開催中!